パートナー

パートナー

sterEOSは、整形外科医と放射線科医との密接な相互意見交換の成果です。これらの医師たちは、標準的なCTおよびX線検査での放射線量と、それらを通して得られる診断情報に対する不満をEOS imagingのエンジニアと共有しました。その中には、20世紀の最も著名な脊柱変形の権威の一人であるJean Dubousset教授もいました。今日、EOS imagingは、十数か所におよぶ世界中のトップクラスの病院の臨床研究チームと密接な協力関係を育み、筋骨格系における放射線医学や放射線量の低減から、個々の患者の3Dモデルに基づく先進的な整形外科用アプリケーションに至るまでの様々な課題について意見交換をしています。